診療案内| 蓮沼歯科医院|経堂・桜上水の歯科・歯医者

診療案内

一般的な歯科診療

もっと見る

歯科で行う治療の多くは、一般的な歯科診療と呼ばれます。末長くご自分の歯でお食事を楽しんでいただくため、当院はお口の病気を早期発見・早期治療するよう努めています。

また、患者さまのご理解とご協力を得ながら、治療後の状態維持や病気が再発しにくい口内環境にすることも重要です。行きつけの歯科医院として、何でも相談していただける場所になることを目指します。

小児歯科

もっと見る

当院の院長は八幡山小学校の学校歯科医師をしており、この地域でお子さまの口腔環境を見守ってきました。お子さまの診療をする際は、歯科医院を好きになってもらうため、すぐには治療せずトレーニングから始めています。

虫歯になってしまったお子さまが、怖がらずに大きくお口を開けられるようにすることが目標です。虫歯の進行を食い止め、お子さまのペースで進めていくことを念頭に治療します。

歯科口腔外科

もっと見る

歯科口腔外科というのは、お口と顎に起こる様々な病気について診査診断し、治療をするところです。親知らずの処置も、ここに含まれます。当院では、対応可能な状態であれば抜歯を行い、それ以外については大学病院にご紹介します。

また、お口の粘膜に見つかった疾患・症状は、その分野に詳しい歯科医師へご紹介しております。それぞれの設備の整った医療機関と連携できますので、最初の相談窓口として当院をご利用ください。

審美治療

もっと見る

審美治療は、お口の機能を改善すると同時に美しいお口元を目指す、総合的な歯科医療です。虫歯などの治療を前提とせず、歯並びや歯の色にコンプレックスがある方を自信に満ちた笑顔にするための施術もあります。

具体的には、白い詰め物・被せ物やホワイトニングなどをご用意しております。興味を持たれた方は、ぜひ一度ご相談ください。

予防診療

もっと見る

虫歯は自然に良くなることはなく、予防するしかありません。予防するには、毎日のセルフケアと歯科医院での定期的なクリーニングが重要です。当院では、虫歯予防を中心とする予防診療を行っています。

診療では、歯科医師や歯科衛生士によるクリーニングに加え、歯科検診も行い、患者さまそれぞれに合った歯磨きの方法をお伝えします。また、虫歯や歯周病、歯並びの悪化がどうやって起こるかも解説しますので、予防の参考にしてください。ほかに、歯の溝を塞いで汚れを溜めないようにするシーラント、歯質を強くするフッ素の塗布、フッ素洗口などのメニューがあります。

歯周病

もっと見る

歯に周囲にプラークが溜まり、そこに含まれる歯周病菌の影響で歯の土台である歯茎に炎症が起きる病気です。歯を支えている歯槽骨も少しずつ溶けていきますので、そのままにしていると最終的には歯が抜けてしまいます。

軽度のものを含めれば大人の方の多くが歯周病にかかっていると考えられ、日本人が歯を失う理由のうち大きな割合を占めています。ほとんどの場合、痛みなど目立った症状がないまま慢性的に進行するため、気がついたときにはかなり進行しているケースが多いのが特徴です。気になることがあれば、ためらわずに受診してください。

レーザー治療

治療の詳細を⾒る

様々な治療方法

治療の詳細を⾒る